小さいのにキャンプで大活躍!Charge-Q mini(チャージックミニ)って何?

小さいのにキャンプで大活躍!Charge-Q mini(チャージックミニ)って何?

こんにちは!

クレイジーキャンプ編集長のARATSUです!

私もまだまだ初心者キャンパー

キャンプなどのアウトドアシーンで、連泊したいけれど…

スマホなどの充電が不安!(自然を楽しみに行くんだけどやっぱり写真も撮りたい♪)

かといって、ポータブル電源を買うとなると安くても2万円とか…

そこで気になったのが、 Charge-Q mini(チャージックミニ)という商品。

リバーフライヤーさんが出している、ソーラーパネルの8,000mAhのモバイルバッテリーです。

そこで今回は、 Charge-Q mini(チャージックミニ)は、果たして本当に使えるのか?

実況レポートスタートです!

さっそく開封!

コンパクトにまとめられている印象。

サイトには、ソーラーチャージ可能かつ災害時には手回しでの発電もOKとのこと。

また、LEDライトもついていて…となんとも至れり尽くせり♪笑

でも開封してみた感じ、本当にこれで充電できるの?ものすごくコンパクト!

しかし、持ってみた感じ安っぽさもなく丈夫そうな印象。

カラビナと通常のマイクロUSBケーブル、収納袋もついていました。

今回はキャンパーらしくソーラーで!

サイド部分がスイッチとなっていました。

1番下がOFF、中間がソーラー充電、さらに上がLEDライト点灯となっている。

中間に合わせてソーラー充電開始!

こんな感じで、キャンプギアを入れた収納BOXの上でも充電可能!

日光に当てなきゃならないから、向きだけは気をつけて♪

デザインもブラックにグリーンだからインテリアの妨げにもならない。

テーブルの横に置くことも可能♪

ドリンクと並べても、 Charge-Q mini(チャージックミニ)のコンパクトさが伝わると思います。

手のひらサイズで持ち運びも簡単。

カバンに入れておくことができるのは、女性にとって特に嬉しいポイント。

私は、ちょっとした遠出やデイキャンプ時に小ぶりのトートバッグに入れて持ち歩いています。

充電は同時に2つ可能

こんな感じで2つ挿し口があるため、スマホとスマホなんていう感じで同時に2つの充電ができるのも嬉しい。

友人や家族で行った時にも、ケンカにならないよね♪笑

しかも、8,000mAhは最新機種のiPhone XSでも2回も充電可能なほど。

充電中は上記の写真のように、挿し口の横が赤色に点灯する。

もちろん、充電が終わると消灯するから分かりやすい。

ARATSUのような、女キャンパーでも楽々!

機械音痴でも安心の設計だ!笑

【充電対応機種も幅広い】

iPhone XS、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6S、iPhone 6S Plus、iPhone6、iPhone 6 Plus、iPhone SE、iPhone 5S、iPhone 5C、iPhone 5、iPad Air、iPad mini、iPad Pro、Android、Xperia、Nexus、Samsung、タブレット各種対応

キャンパーなら気になる防水性

これすごく気になりますよね。

安心してください。

Charge-Q mini(チャージックミニ)は、高強度 完全防水ABSプラスチック製

完全防水

うん。ガンガン使えるね!

衝撃にも強いから、アウトドアシーンでも大活躍。キャンパーの味方だね!

リーズナブルなアイテムって、ちょっと水に濡れたり落とすとすぐに壊れたり…

そんな懸念も Charge-Q mini(チャージックミニ)なら心配無用。

手回し1分で約5分の充電が可能

何かと災害も多い今日この頃。

災害に見舞われないのが1番なのですが、やはり備えあれば憂いなし。

冒頭でもサラッと伝えましたが、こちらの写真のように後ろはハンドルが付いているため、グルグルと回すことで充電することも可能。

これなら停電時でも安心安全。

LEDライトが付いているのも、いざという時に心強いですよね。

まとめ

一言で表すと…めちゃくちゃ使える!

雨の日キャンプの際も、あらかじめ充電して向かえば安心。

だって完全防水だからね!

ベテランキャンパーや、荷物を抑えたいソロキャンパーも大満足できるはず!

Charge-Q mini(チャージックミニ)Amazon公式ページ

 

アウトドア用品カテゴリの最新記事