【日帰り入浴温泉5選】(関越・上信越自動車道編)

アウトドア帰りに汗を流してすっきり!

アウトドアで汗をかいたら温泉に浸かってゆっくりしてから帰りたいという方も多いのではないでしょうか。

今回は、関越自動車道、上信越自動車道沿いで日帰り入浴できる天然温泉を5つ厳選して紹介したいと思います。

高速道路沿いでなので、車でお出かけの帰りに便利ですね。

雪国の宿 高半 (新潟県)


http://www.takahan.co.jp/spend/

☆所在地☆

〒949-6101

新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢923

TEL.025-784-3333

FAX.025-784-4047

☆アクセス☆

情報湯沢ICより車で約6分

☆料金☆

1,000円(税込)

☆時間☆

13:00~17:00 (最終受付は16:00)

☆泉質☆

単純硫黄温泉 アルカリP.H 9.6

☆適応性☆

慢性皮膚炎、慢性婦人病、切り傷、糖尿病

☆おすすめポイント☆

文豪川端康成が3年にわたりこの高半で「雪国」を執筆したと言われています。

文学資料室には当時を思わせる資料が展示されており、「雪国」が生まれた当時の部屋をそのまま保存した「かすみの間」を見学できるのが魅力です。文学好きにはたまらないかも。

四万温泉 積善館 (群馬県)


https://www.sekizenkan.co.jp/

☆所在地☆

〒377-0601

群馬県吾妻郡中之条町四万甲4236

TEL.0279-64-2101

FAX.0279-64-2369

 

☆アクセス情報☆

渋川伊香保ICより約50分

☆料金☆

大人 1,200円(税込)

子供 800円(税込) ※3才から11才まで

☆時間☆

11:00~17:00 (最終受付は16:00)

☆泉質☆

ナトリウム・カルシウム 塩化物硫酸塩温泉

☆適応性☆

リウマチ性疾患、運動器障害、創傷、慢性疾患及び⾓化症、虚弱児童、女性性器、慢性炎症、卵巣機能不全症、⼦宮発育不全症及び⽉経異常、更年期障害など

☆おすすめポイント☆

創業300年(元禄年間)の歴史ある温泉宿で、本館は日本最古の湯宿建築とされています。

日帰り入浴で利用できるのは「元禄の湯」と「岩風呂」です。「元禄の湯」は昭和5年に建てられた大正ロマンを感じさせる浴槽です。「岩風呂」は混浴ですが、男性専用、女性専用の時間も設定されています。

また、積善館の本館は、映画「千と千尋の神隠し」に出てくる湯屋「油屋」のイメージモデルのひとつと言われています。温泉につかりながらノスタルジックな雰囲気につかってみるのもいいかも。

星野温泉 トンボの湯 (長野県)


http://www.hoshino-area.jp/archives/area/tonbo

☆所在地☆

〒389-0111

長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148

TEL. 0267-44-3580

☆アクセス情報☆

碓井軽井沢ICより約20分

☆料金☆

大人 1,300円

子供 750円 (3才から小学生まで)

☆時間☆

10:00~23:00 (最終受付は22:00)

☆泉質☆

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性中性温泉)

☆適応性☆

腰痛症、冷え性、疲労回復、皮膚乾燥症など

☆おすすめポイント☆

1915年開湯。草津温泉に逗留した人が仕上げ湯として利用していた歴史ある温泉は「美肌の湯」と言われています。

「ハレニレテラス」「村民食堂」など合わせて楽しみたいスポットが近くにあるのも魅力です。

埼玉 こだま温泉 (埼玉県)


http://kodamaonsen.co.jp/

☆所在地☆

〒367-0204

埼玉県本庄市児玉町蛭川1051−6

TEL:0495-72-8880
FAX:0495-72-8877

☆アクセス情報☆

本庄児玉ICより約3分

☆料金☆

大人 700円 (休日は800円)

子供 300円 (小学生まで)

☆時間☆

06:00~23:00 (最終受付は22:20)

☆泉質☆

ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性高張性温泉)

☆適応性☆

きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

☆おすすめポイント☆

リーズナブルな価格でさまざまなお風呂に入れる点がおすすめです。また、新潟、長野方面から都心へ向かわれる方にとっては、ちょうど中間地点になると思いますので、休憩にもってこいです。

練馬 久松湯 (東京都)


http://hisamatsuyu.jp/

☆所在地☆

〒176-0002

東京都練馬区桜台4丁目32−15

TEL.03-3991-5092

☆アクセス情報☆

練馬ICより13分

☆料金☆

大人 460円 (12歳以上)

中人 180円 (小学生)

小人 80円   (未就学児)

☆時間☆

11:00~23:00  (定休日 火曜日)

☆泉質☆

ナトリウム一塩化物強塩温泉 高張性中性温泉

☆適応性☆

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

☆おすすめポイント☆

銭湯価格で入浴できますが、れっきとした天然温泉です。練馬ICからも近いので、家に帰る直前によってみるのもいいかも。

さいごに

今回は関越自動車道、上信越自動車道沿いの日帰り入浴温泉を5つ紹介してきました。日曜日夜の関越自動車道上りはいつも渋滞しているイメージがあります。どうせ渋滞に巻き込まれるくらいなら温泉に入ってゆっくりしてから帰るのもありですね。

また、入浴後は強烈な睡魔に襲われることもあります。こまめな休憩、安全運転を心掛けて頂きますようお願いします。

トラベルカテゴリの最新記事