【話題の新商品】DODのレンコンテントは買いなのか?他のDODオススメギアも一挙紹介

【話題の新商品】DODのレンコンテントは買いなのか?他のDODオススメギアも一挙紹介

みんな大好きDOD!

ドッペルギャンガー時代からの根強いファンも多いのでは?

そんなDODからまたもや面白いテントが発売されました!

その名も「レンコンテント」

今回は、そんなDODのレンコンテントを調査してみました。

そもそもDODってどんなブランド

DODとは簡単に説明すると、テントをはじめキャンプを楽しむために!をイメージしたアウトドア商品のブランドです。

イメージ通り「アウトドアをワクワクするソト遊びに」のコンセプトに沿った斬新なデザインの製品が多くあります。

もとは2008年から展開していた「DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)」を10周年にあたり名称変更しました。

テント以外にテントのポール、ポールでもおしゃれな色や物、テーブルや椅子、キャンプ用のラーメンを作る機械など幅広く売っています。

通常のシンプルな物や最低限使うために用意した物ではなく、色や感覚を楽しみながら商品を使えるようになっています。

面白いネーミングと人と被らないデザインが特徴です。

今回発売されたレンコンテントの特徴

引用元:DOD公式サイト

レンコンテントは、テントの中でも特に中で焚き火が出来るという特徴のあるワンポールテントです。

もちろん燃えないようになっています。笑

テント内では一酸化炭素中毒を防止する為、ランタンも乾電池仕様を使うのが一般的でしたが、テント内で焚き火までできてしまうとは驚きです。

キャンプに行くと絶対したいことに焚き火を挙げる人も多いですよね。

そんな焚き火愛好家の中でも、ワイワイ大人数で火を囲む以外に少ない人数で楽しみたい、1人でも楽しみたいという人にとってもレンコンテントはオススメ。

レンコンテントは、「大きな火はいらず小さな火がほしい!」そんなニーズにぴったりなテントになっています。

冬キャンプでの焚き火に特化したユニークなワンポールテントのため、煙は上部の窓から排出されやすく、暖かい空気は身体の周辺から逃げにくいように設計されています。

もちろん、テントの窓の部分は開けられるようにもなっているため、開閉は自由自在!

ワンポールテント DOD レンコンテント T3-600-TN タン 送料無料

価格:39,800円
(2019/1/11 17:19時点)
感想(0件)

 レンコンテントの買いな点と気になる点をまとめてみた!

引用元:DOD公式サイト

先程お伝えしたように、レンコンテントの窓はいくつも開けられるようになっているため、焚き火をしても燃えないし安全性も高いことが第1に挙げられるでしょう。

本当に燃えないの?

確かにテントは高い買い物。

ちょっとした不注意で燃えたらショック…

というより、最悪の場合まわりのキャンパーにも迷惑をかけてしまいます。

しかし、このレンコンテントなら大丈夫!

燃えない理由は窓が開けられる、風の通り場所があるからという理由だけでなく、ポリコットン生地(ポリエステルとコットンの混紡生地)という燃えにくい素材を使っているのです。

(もちろん必ず燃えないという保証はないので、Peaceなキャンパーらしく火の扱いは慎重にね。)

雨風にも強い!

さらにいいところは多少雨が降っていてもテントを開けても真ん中に焚き火を寄せると濡れないため、どんな日でも楽しむことが可能です。

せっかくのキャンプが雨だった…

「焚き火ができない!」なんてこともありません。

キャンプを楽しむためには外に出ながら冒険したり何か外で話しながら楽しむ人もいますが、地味にこっそりとテントで楽しみたいという人もいます。

人とは違う楽しみ方をしたい、もっと利用性のある楽しみ方をしたいというところがおすすめポイントになります。

耐水性もあるため、雨が途中で降っても心配面は少ないです。

景色を見ながら焚き火を楽しめる

テント内にいながら、しっかりと景色を見ながら焚き火ができるのもポイント。

通常のテントよりもしっかりとした開放感があります。

でもぶっちゃけ寒くない?

引用元:DOD公式サイト

レンコンテントは窓だらけ。

確かに窓をとして開放するところがいくつもありますが、生地は暖かい素材を使っていて、テントの中では暖かく過ごすことが可能です。

窓の下に開けられないようになっているところはウォール生地を使っており、より暖かさを逃がさないようになっています。

焚き火経験のある方ならご存じだと思いますが、焚き火って当たっている面はあたたかい(もしくは熱い)のですが、反対側は余計に寒く感じる事が多いのです。

その点、レンコンテントはテントの壁で焚き火の熱が外に逃げないので体全体で暖かさを感じる事ができます。

煙もテント上部の窓から逃がす設計になっているので顔は煙たさを感じる事がありません。

しかも、テントの壁がファイアーリフレクター機能を果たしてくれるので、風の影響で焚き火が必要以上に早く燃えてしまう事も防いでくれます。

そんなレンコンテントですが3.9×3.9m(最長部4.2m)で大人5名(焚き火スペースを除くと3名まで)が寝る事ができる十分な広さがありますので、今まで味わう事ができなかったテント内での焚き火を存分に堪能する事ができます。

これはやっぱり買いなのでは♪

DODのテントは形からして珍しいので、キャンパー同士のキャンプ場での交流ネタとしても話が弾むのだとか。

ワンポールテント DOD レンコンテント T3-600-TN タン 送料無料

価格:39,800円
(2019/1/11 17:19時点)
感想(0件)

気になる点は…

レンコンテントの最大の特徴がテント内で焚き火ができる事ですので、フロアマットがありません。

コット等があれば問題なく快適に眠る事ができると思いますが、スリーピングバックだけだと寝床のレイヤードに工夫をした方が良いかと思います。

 他にもDODでオススメのキャンプギアはあるの?

他にもたくさんある、DODの面白ギアをまとめてみました。

1.キャンパーの王道「タケノコテント」

こちらは言わずもがな、クレイジーのインスタでも常連さんのテントですね♪

タケノコテント タケノコ テント 8人 タープ ワンルームテント DOD T8-495 2018年モデル 送料無料【SP】

価格:64,800円
(2019/1/11 17:20時点)
感想(11件)

2.ネオンカラーが可愛い「キャリーワゴン」

容量はしっかり150リットルの本格派!

水やホコリにも強く、100kgまで運搬できます。

【送料無料】DOD(ディーオーディー) フォールディングキャリーワゴンウォッシャブル ブラック C2-237【あす楽対応】

価格:13,500円
(2019/1/11 17:23時点)
感想(22件)

3.小さいのにハイパワー「ポップアップランタン」

ソーラー充電で防水仕様。

明るさのモードも選べる本格派!なのに安い。

【あす楽】DOD LED ソーラー ポップアップ ランタン L1-427 | 全2色 | ソーラー充電式 防水仕様 | USB充電 連続点灯90時間

価格:2,660円
(2019/1/11 17:25時点)
感想(5件)

4. システムキッチンが作れるテーブル?ソトメシンガーZ

有意義な調理スペースが実現。

シングルバーナーを2つ付ければ、2コンロのキッチンが完成♪

値段も安くて、形もネーミングも面白い。

ソロキャンプ向け。

【送料無料】DOD(ディーオーディー) ソトメシンガーZ 五徳内蔵テーブル ブラック TB1-567

価格:6,800円
(2019/1/11 17:27時点)
感想(2件)

まとめ

このような感じで、DODのキャンプギアは新商品が出るたび私たちにワクワクドキドキをもたらしてくれますね。

一部だけDODを取り入れて、遊び心を…♪

なんて使い方も素敵かもしれません。

今年も素敵なキャンプライフを♪

アウトドア用品カテゴリの最新記事