【熊と戦える!?】YETI COOLERSの機能性と耐久性が気になる!

【熊と戦える!?】YETI COOLERSの機能性と耐久性が気になる!

アウトドアに欠かせないアイテムの1つクーラーボックス

キャンプなどに持っていく食材の新鮮さを守ってくれる役目や飲み物の冷たさをキープしてくれる。

アウトドアでも釣った魚を保存したりと活躍する場面は多い!

皆さんはクーラーボックスを選ぶ時は何を重視しますか?

アウトドアやキャンプの人数、さらには使用方法によってピッタリのクーラーボックスを選ばないといけないですよね。

性能を選ぶと見た目がちょっとイマイチ…

1回落としただけでも破損してしまうかもしれない。

そんな悩みを持っているあなたこそ、是非チェックして欲しいクーラーボックスをご紹介していきます!

YETIのクーラーボックスは頑丈なのにおしゃれ

YETIの読み方はイエティ。

雪男を連想する人もいるかもしれないが、まさにそのイメージに負けないほどパワフルなパワーと性能を兼ね備えているクーラーボックスだ!

2006年に創業をしてクーラーボックスやクーラーボックスのアクセサリーなどを展開している。

最強のクーラーボックスとも呼ばれているYETIが、一体他のクーラーボックスと何が違うのか詳しく紹介していきたいと思います!

業界トップクラスの耐久力!

by:A&F corporation

YETIのクーラーボックスで伝えたい性能ナンバーワンは耐久性だ!

まずハードなアクティビティに耐えられるように、耐衝撃性と長期使用に耐える耐久性を備えている。

一般的なクーラーボックスと圧倒的に違う成形工法!

激流の川流れに耐えるホワイトウォーターカヤックと同じローテーショナルモールドを採用してワンピース構造になっている。

ワンピース構造は、金属の塊をくり抜いたように表裏のない1つのピースという意味なのだが、YETIのクーラーボックスは蓋もボディーも継ぎ目なくモールドされている。

だから他のクーラーボックスにない継ぎ目の劣化が起きず、圧倒的な耐久力を叶えているというわけだ。

釣りでキャスト台にしたり、ちょっとクーラーボックスに腰かけたときにうっかり蓋がへこんでしまった…なんてことのないYETIのクーラーボックスなのだが、公式の紹介動画で熊と戦っている。

熊に中の物が取られないようにロックも掛けられる、牙もたたないYETIのクーラーボックスが勝利したのだが…熊も勝てない丈夫さには度肝を抜かれてしまうな。

丈夫さと冷蔵力とルックスを兼ね備えている

by:楽天市場

YETIのクーラーボックスは耐衝撃性と耐久性だけが売りじゃない!

クーラーボックスに欠かせない冷蔵性能もスゴい!まず先ほど伝えたように、継ぎ目のない作りは密閉性を助けてくれる。

圧縮注入された5cmの厚い絶縁材で保冷力が高くなっている。

これはファットウォールデザインと呼ばれているのだが、一般的なもので1cm、ハイグレードのものでも3cmと言われている。

遮断壁が他のものに比べると2cm以上厚いと考えると特別感を感じられる。

また、コールドロックガスケットというアメリカのフリーザーグレードを持つゴムパッキンを採用することによって蓋をしっかりと密閉して外気の侵入を最小限にしているんだ。

さらには、インナーロックシステムというボディと蓋にでこぼこの構造を設けることで、コールドロックガスケットの外気の侵入を防ぐ機能を高めて、冷気が外に逃げていくことも防いでくれているぞ。

因みにYETIのクーラーボックスに使われている絶縁材はパーマフロストと呼ばれていて、日本語で言うと永久凍土だ。

名前からしてキンキンに冷やしたり、中のものの温度を守ってくれそうじゃないか!

それに機能を取ると見た目が地味になりがちなのだが、YETIのクーラーボックスはシンプルながらも独特なシルエットでカラーも多いのが特徴だぞ!

YETIのクーラーボックスの種類と大きさ

YETIのクーラーボックスは大きさによって名前も変わるんだ!

片手でも持ち運びのしやすいサイズからたっぷり入る大きめのサイズまで揃っています。

YETIのクーラーボックスの大きさと名前

by: 楽天市場

まず1人で軽快に動きたいときにおすすめのサイズが高さが約36cm、幅が約50cmのRoadie20

金属製の持ち手があるおかげで片手で持って移動することができるのも嬉しいポイント。

それ以上大きくなると名前が変わってTundraになる。

Tundraは大きさの展開が3つあってTundra35、45、65と選ぶことができるぞ。

35と45は高さは同じく約39cmだが、幅で大きさが変わってくる。

35は約53cmだが、45は約65cmと差がある。

大人数でのキャンプやファミリーにオススメなのは65サイズ

1番大きいサイズの65は、高さが約41cm、幅は約78cmの大きさだ。

大人数でキャンプに行くときでもたっぷり食材を入れておくことができる。

実査にキャンプ場へいくと、ファミリーキャンパー達がこぞって愛用しているのを見かけます。

もちろん使い勝手も◎

YETIのクーラーボックスはキャンプやアウトドアへ持っていく食材や飲み物の保管だけでなくいろんな用途の使い方ができる。

それだけでなく、2ヵ所に水抜き用の穴があって簡単に水抜きをすることができる。

だからこそ洗浄もしやすく、魚を釣り上げた後の保管はもちろん、帰宅後の洗浄もしやすいんだ!

水を入れてもOKだからこそ、お祭りのように冷やしパインやきゅうりを楽しむこともできる。

ラムネ瓶も淹れたりして…子供の頃に眺めた風景を自分だけで独り占めすることができてしまう!

ロック機能を活かせばこんな使い方も!

熊が開けることを防止するロック機能を生かして、車庫などに車やバイクのメンテナンス部品をしまっておくこともできるぞ。

足元は滑り止めがしっかりと効いているから作業場で使うことだって出来ちゃうのも嬉しいポイントだ。

YETIのクーラーボックスは長く使うことができて丈夫だから信頼して使うことができる、万が一熊が襲ってきてもYETIがそばにあるなら熊に勝てるかもしれない…なんてな!

ぜひ自分にピッタリの使い方を見つけてみてはどうだろうか!

今回登場したアイテム

YETI COOLERS ROADIE 20 TAN yr20tyeti イエティ クーラー ボックス ローディー 20qt タン ベージュ キャンプ アウトドア 釣り 保冷 大容量 USA

価格:34,800円
(2019/3/29 23:47時点)
感想(1件)

YETI COOLERS TUNDRA 35qt ICE BLUE yt35byeti イエティ クーラー ボックス タンドラ アイスブルー クーラーBOX キャンプ アウトドア 釣り 大容量 USA

価格:46,800円
(2019/3/29 23:46時点)
感想(0件)

 

アウトドア用品カテゴリの最新記事