スノーピーク新作!HOME&CAMPバーナーがついに発売!

スノーピーク新作!HOME&CAMPバーナーがついに発売!

スノーピークから待望のHOME&CAMPバーナーが販売予定となりました。新作のHOME&CAMPバーナーを心待ちにしていた方は多いのではないでしょうか。

また、スノーピークのHOME&CAMPバーナーはその名の通り家でもキャンプ場でも使うことが出来ます。

そこで今回は、この便利な新商品! HOME&CAMPバーナーを紹介していきます。



HOME &CAMPバーナーとは?

HOME&CAMPバーナーとはカセットコンロをコンパクトにし、更にスタイリッシュにすることで、持ち歩きが容易になっております。

そのHOME&CAMPバーナーで料理しているところを見ていると、ついついSNSに載せたくなってしまうほどです。

便利なのにスタイリッシュ

出典:snow Peak

HOME&CAMPバーナーはコンパクトで使い勝手が良いコンロですが、カセットコンロとほぼ使い方は変わりません。

ですが、収納サイズは108×88×254mmとかなりコンパクトで、家のどこに置いても邪魔になりませんし、キャンプに持っていくにもコンパクトで、見た目もかなりスタイリッシュになっているコンロです。

インスタ映えする形状

スノーピークの新作コンロであるHOME &CAMPバーナーはTwitterでも話題になり、新作の発売まで心待ちにしている方がたくさんいます。

折り畳みが可能で見た目は水筒のような形状で、コンロとして使うときもどこか可愛らしくて人気が出ること間違いなしです。



HOME&CAMPバーナーの使い方

HOME&CAMPバーナーは通常のバーナーと同じくCB缶を使って火を着けるという工程は同じですが、コンパクトなのでどこでも使いたいときにすぐ準備することが出来ます。

それではHOME&CAMPバーナーとカセットコンロの大きな違いはどのような事があるのでしょうか。

家でもキャンプでも使える

HOME&CAMPバーナーの一番の特徴は寒い時期は家で鍋などを食べるときに使うことができ、キャンプに行く場合はHOME&CAMPバーナーを持っていけばコンパクトなので持ち運びが簡単に出来るという点です。

また、コンパクトでありながら、鍋のサイズは通常のサイズを使うことが出来るのでおすすめです。

圧倒的な収納性

HOME&CAMPバーナーの収納方法は、中に入っているCB缶を外して、そこにコンロになっている部分を収納します。

HOME&CAMPバーナーはこのような仕組みになっていますので、他のコンロと比べても圧倒的に収納性が高くなっています。

HOME&CAMPバーナーのスペックを紹介

それではスノーピークから出る新作のHOME&CAMPバーナーはどのようなところにこだわりがあるのでしょうか。

また、気になるスペックを発売前に紹介していきますので参考にしてください。

発売前におさらい

いよいよHOME&CAMPバーナーのスペックが公表されましたので、おさらいしましょう。HOME&CAMPバーナーは超コンパクトで便利な収納機能が付いた卓上ガスコンロです。

五徳やバーナー部分が収束出来るので、全てCB缶カバー部分におさまる構造になっています。今までのガスコンロの常識を覆した最先端のガスコンロです。

収納サイズ

サイズは90×120×255mmとかなりコンパクトなため、リュックやバッグに入れて持ち運ぶことが簡単に出来ます。

調理コンパクトさ故に器具とは思えないくらいスタイリッシュになっています。HOME &CAMPバーナーの存在を知らない方はキッチンやダイニングに出していてもガスコンロとは気づかないでしょう。

対応鍋径

先ほども少し紹介しましたが、対応鍋径は、最大Φ14cm〜最大Φ30cmと通常のガスコンロよりも広い鍋でも対応できます。

理由は重心が低く作られているので、大きめの鍋も安定して置くことが可能になっています。また、出力は2100kcal/hで連続燃焼時間は約110分と鍋を囲んで食べるには十分な時間となっていますので、冬場の鍋料理にも十分対応してくれます。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは以前から発表されていたカーキとブラックに加えて、新色のシルバーもラインナップされました。いずれもタイリッシュな雰囲気をかもし出しています。

新作のHOME&CAMPバーナーには新色も発売されることになりましたので、争奪戦が起こる確率が高いので早めにキープしましょう。

スペック

HOME&CAMPバーナーのスペックは以下になります。

・サイズ:301×346×120mm (収納サイズ:90×120×255mm)
・カラー:ブラック、カーキ、シルバー
・重量:1.4kg
・材質:ステンレス、ブラス、アルミ、スチール、樹脂、ゴム
・出力:2100kcal/h
・対応鍋径:最小Φ14cm~最大Φ30cm/ダッチオーブン使用不可
・専用容器:スノーピーク専用容器GPC-250CBギガパワーガスCBブタン
・連続燃焼時間:約110分

ちなみにHOME&CAMPバーナーの価格は9,980円(税抜)となっています。

気になるHOME&CAMPバーナーの発売日は?

いよいよ本題に入りますが、スノーピークから新発売されるHOME&CAMPバーナーの発売日は2019年7月13日(土)に発売予定となっています。

HOME&CAMPバーナーはスノーピーク直営店およびや各取扱店、オンラインストアにて販売しますので、お求めはお早めにしましょう。



一緒に使いたい新商品も発売

出典:snowPeak

スノーピークから発売されるのは、HOME&CAMPバーナー以外にもあり、HOME&CAMPバーナーをより有効活用されるバーナーシートLという商品も発売されます。

HOME&CAMPバーナーとバーナーシートLは相性が抜群で、よりHOME&CAMPバーナーを使ってキャンプを楽しむことが出来ます。

バーナーシートLの使い方

バーナーシートLの使い方は、バーナーの輻射熱によるダメージからテーブルを焦がしてしまうというようなトラブルから守ってくれる優れものです。

サイズもバーナーシートLとHOME&CAMPバーナーでは使い勝手の良いサイズになっていますので、一緒に使うと便利ですのでぜひ一緒に活用してください。

バーナーシートLのスペックは?

バーナーシートのスペックは以下のようになっています。

・サイズ:320×450mm
・重量:65g

このように、こちらもコンパクトで軽量になっていますので持ち運びが簡単に出来ます。

気になるお値段は3,980(税別)となっていますので、合わせて購入することをおすすめします。

まとめ:HOME&CAMPバーナーを有効活用しよう!

スノーピークから発売されるHOME&CAMPバーナーは他社にはないコンパクトさがあります。コンパクトだけでなく火力や対応できる鍋も従来と同じぐらいでデメリットが見つかりません。

また、バーナーシートLを使うことにより、木製の机などがこげてしまったという失敗を防いでくれますので、キャンプ以外にも家庭で使う場合もしようすることをおすすめします。

皆さんもキャンプや鍋料理を行う際はぜひ今話題のHOME&CAMPバーナーを使ってみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ぜひとも参考にしていただけると嬉しく思います。



アウトドア用品カテゴリの最新記事