【インタビュー】CHUMS好き!POPなギアが素敵な男性ソロキャンパー

皆さんこんにちは!

編集長のARATSUです。

今回は、先日のCRAZYCAMP Fes Vol.1に参加してくださったお客様のインタビュー記事です。

今回登場してくださる方は…『CHUMS大好き』男性ソロキャンパーのヤミさんです!!!

ヤミさんのキャンプサイトは、まさにどこを見てもCHUMS!チャムス!!ちゃむす!!!なんです。

とてもPOPでおしゃれな、ヤミさんのキャンプスタイルに迫ってみました。



ヤミさん基本データ

顔出しはNGとのことですが、とても気さくで笑顔が素敵なヤミさん♪

ARATSU : 本日はどこから来ましたか?

ヤミさん : 愛知県

なんとなんと…編集長と同じ市内でした!こんな近くにこんな素敵キャンパーさんがいるなんて♪

ARATSU : 今回参加したキッカケを教えてください。

ヤミさん : クレイジーキャンプのインスタ(@crazycamp_jpn )を見て。

ARATSU : キャンプ歴とキャンプを始めたきっかけを教えてください。

ヤミさん : 1年ほど。 CHUMSが可愛いと思ったのがキャンプを始めたきっかけとのこと。

ブランドからハマると、とことん揃えたくなってしまいますよね♪

ARATSU : 年間キャンプ数は?

ヤミさん : 2018年は年6泊ほどしました。

思わず見せてもらいたくなるほど雰囲気が◎

近年は、アースカラーが流行の中でこのスタイルを貫くヤミさん。

カラフル好きな編集長には堪りません!!!笑

何だか見ているだけで元気になれちゃいますよね♪

ARATSU : キャンプスタイルのこだわりを教えてください。

ヤミさん : コックピットスタイルです。

チェアのまわりにおしゃれなギアがいっぱい♪

実際に、ヤミさんはチェアに座ったままコーヒーを淹れたり食事をしたり…

ゆったり贅沢に過ごせる工夫がなされていました。

サイトを見に来るキャンパーも

ヤミさんのサイトはとにかく明るく元気になれる♪

そんなキャンプスタイルだからこそ…他のキャンパーさんにサイトを見せて欲しいとお願いされることも多いのだとか。確かに、思わず覗きたくなる他キャンパーさんの気持ちが分かります。

好きなブランドを聞いたら…もちろんCHUMS

好きなブランドを皆さんに聞いていたのですが…

ヤミさんに限っては、ここまで全面的にCHUMSにも関わらず、不躾な質問大変失礼いたしました。笑

もちろん『CHUMS』でした☆

理由は、POPでおもちゃ感が出るからとのこと。

よーくみると、上記の写真のラグの上のバンダナもCHUMS!

さすがにランタンには驚いた!!!

どれもCHUMSですね!と会話をしていた際に…

編集長ARATSUはついに、コールマンを見つけてしまったんですね。笑

『ヤミさんこれは、コールマンのランタンケースということは…中身もコールマンのランタン…』

と言いかけた時にヤミさんが、ケースをおもむろに開封!!!すると!!!!!

上記の写真のランタンが登場しました。

コールマンのランタンに、耐熱塗料で自分で絵を描いたとのこと!!!

参りました。笑

時間を見つけては描いて…1週間程で仕上げたそうですが、その画力に脱帽です。



おしゃれは足元から

ヤミさんの足元も、クレイジーのカメラマンがしっかり見逃さずに撮影♪

アパレルをはじめファッション小物も全てCHUMSでした。

クーラーボックスは…

クーラーボックスに、早速チケット購入特典のクレイジーステッカーを♪

こんな前面にありがとうございます!!!

素直に編集長は感謝&感動しました。

これからも頑張るので、どうか剥がさないでくださいね。笑

おしゃれ番長ヤミさんの好きなキャンプ場は一体!?

ARATSU : ズバリ好きなキャンプ場を教えてください。

ヤミさん : 富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ

予約してから郵送またはFAXでの書類提出があるらしい…

これが理由!?なのか、人が少なめでのびのびと過ごせる日が多いらしいです。

また、温泉も綺麗で富士山も見えて…まさに穴場とのこと。

ヤミさんにとってキャンプとは…

『自分をさらけ出せる場所』

はい!いただきました!!!

キャンプって本当にその通りですよね。

そんなチャムラーのヤミさんのインスタアカウントはこちら @yami_black_sun

CHUMS好きの方は、カラフルなインスタにテンションが上がるはず!!!

編集長から見たヤミさん

キャンプを始めて1年程にも関わらず、見事に自分のスタイルを確立していて本当に素敵でした。

同じ地元ということもあり、地元トークをしながら勝手に親近感。笑

お隣のキャンパーさんが強風で苦戦していた際に、すぐさまお手伝いに駆けつけるヤミさん。

見事に私の思い描いていた、日本一アットホームなイベントを先陣きって体現してくれてありがとうございました♪

そんな優しさから、そこで新たな繋がりが生まれていましたね。

ビンゴ大会で当てた次回無料チケットで、また来春お会いしましょう!!!

ヤミさん、これからも素敵なキャンプライフを♪



インタビューカテゴリの最新記事