【子供から大人まで】キャンプで楽しめるお手軽アクティビティまとめ

【子供から大人まで】キャンプで楽しめるお手軽アクティビティまとめ

キャンプはバーベキューだけではなく様々なアクティビティがあります。

考え方次第では森の中や川であったり広場や夜など、どこでも遊ぶことが出来ますので、子供から大人まで思い切りキャンプを楽しんで良い思い出作りをしていきましょう。

子供から大人まで出来るアクティビティとは?

せっかくキャンプ場に来たならバーベキューだけでは面白くないですよね?

キャンプ場に来る前にどのように自然を使ってアクティビティを楽しむかを考えて、事前に計画したり準備してくるのも楽しみの1つです。

子供から大人まで1日遊べるアクティビティは、一体どのくらいあるのでしょうか?

子供がカブトムシなどに興味があるなら昆虫採集をしたり、水遊びが好きなら水遊びが出来るキャンプ場を事前に探しておくのも大切。

それでは、一例ですが広場で出来るアクティビティ、森で出来るアクティビティ、川で出来るアクティビティ、夜でもできるアクティビティを紹介しますので参考にしてください。



広場で出来るアクティビティ

キャンプ場にはほとんどと言っていいほど大きな公園や広場が作られています。そのような広場で何かで遊ぼうと考えたときどのような事が出来るのでしょうか。

どうせ休みの日にキャンプ場に来たのですから子供と夜まで楽しんで思い出作りがしたいですよね?

そのような場合、子供と一緒に走ったり、体を使ったアクティビティをしてみてはいかがでしょう。

スラックライン

スラックラインとはベルト状のラインを両端の木に縛っておき、綱渡りのようにしてバランスよく歩いたりジャンプしたりするスポーツです。

初めは難しくてバランスをとって歩くだけでも難しいかもしれませんが、スラックラインには様々な技がありますので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スラックラインはキット販売していますので、3500円~17000円ほどで購入できますのでご検討ください。

ヨガ

キャンプ場でヨガ?と思われる方がいるかと思いますが、今では森ヨガと言って大自然の中でおいしい空気を吸いながら行うヨガが注目されています。

インストラクターによってもヨガのプログラムがありますので、今までヨガをしてなかった方もこれを機会に初めてみてはいかがでしょうか。

フリスビー

定番ですが、広場があり他の人の邪魔にならなければフリスビーで遊ぶことが出来ます。フリスビーならそこまで力を使わなくても遠くまで飛ばすことが出来ますので子供も楽しむことが出来るのでおすすめです。

巨大シャボン玉作り

子供が大好きなシャボン玉ですが、キャンプに行くなら広場で巨大なシャボン玉を作って遊びましょう。

シャボン液の作り方は色々ありすが、一例として参考にしてください。必要なものは水、洗濯のり、台所用洗剤、砂糖小さじ1を混ぜていきますが、比率は台所用洗剤、洗濯のり、水を1:5:10の割合で混ぜたら完成です。

あとはアルミホイルを使って輪っかを作って好きな大きさの巨大シャボン玉を作ることが出来ますので試してみてください。

バドミントン

こちらも広場があればすぐに遊ぶことが出来ます。バドミントンも子供から大人まで楽しむことが出来ますのでおすすめです。

バドミントンは風によって飛んでくる場所が変わってきますので、そのような事も考えながら遊びましょう。

ブーメラン

キャンプ場などの広場でしか遊ぶことが出来ないブーメランですが、自分でブーメランを作ることが出来ますので、オリジナルなブーメランで遊んでみてはいかがでしょうか。

また、ブーメランは危険ですので、周りに人がいないことを確認してから遊びましょう。



森林で出来るアクティビティ

続いて森林でアクティビティを考えた場合ですが、森林ではどのような事で遊ぶことが出来るのでしょうか。

また、子供から大人まで楽しめることが出来るのか紹介していきますので参考にしてください。

ハンモック&読書

大自然の中でハンモックに揺られながら読書を楽しむのはキャンパーとしての憧れの1つではないでしょうか。

ゆっくりと流れていく時間を読書で楽しむことは疲れも吹き飛びますし、とても贅沢な時間です。

ハイキング

せっかく森に来たならハイキングを楽しみましょう。大自然の中を歩くことにより、今まで知らなかったことに気付くかもしれませんし、森を歩くことで気分がリフレッシュできるのでおすすめします。

マウンテンバイク

キャンプ場にはマウンテンバイクを借りることが出来ますので、森の中を爽快に走ってみませんか?

滅多に体験できることではありませんので、子供から大人まで楽しんで楽しい思い出作りをしましょう。

バードウォッチング

森林では自然の中で可愛らしい小鳥がたくさん見ることが出来ます。色鮮やかな鳥を発見した時は感動です。

木登り

キャンプ場には木にロープを作った木登りが人気になっており、ツリーイングという遊びが流行っていますので、ぜひ家族で挑戦しましょう。



水辺で出来るアクティビティ

それでは川で楽しめるアクティビティはどのような事があるのでしょうか。また、子供から大人まで楽しむことが出来るのかという内容を紹介していきます。

カヌー・カヤック

キャンプ場には広い川や湖がある場所があり、そこでカヌーやカヤックを楽しむことが出来ます。カヌーやカヤックはレンタルできる場所もありますので、事前に調べておきましょう。

また、子供が乗る場合は危険ですので必ずライフジャケットを着せるようにしてください。

川釣り

キャンプ場には本格的に釣りを楽しめる場所や釣り堀が施設内にある場合があります。本格的に魚釣りをしたいなら餌釣りやルアーフィッシング、フライフィッシングを用意し、親子で釣りを楽しみましょう。

また、釣り堀の場合は簡単に魚を釣ることが出来ますので、釣った魚をバーベキューの時に焼いて新鮮な魚を食べる楽しみがあります。

川遊び

夏休みに入ったら家族でキャンプ場に行って川遊びを楽しむことが出来ます。キャンプ場の川遊びができる川は意外と浅めの川が多いので小さな子供でも比較的遊ぶことが出来ますのでおすすめです。



夜でも楽しめるアクティビティ

暗くなってしまったキャンプ場では何か楽しめるアクティビティはあるのでしょうか。夜のキャンプ場で楽しめるアクティビティをまとめてみましたので参考にしてください。

星空観察

キャンプ場ならではの楽しみ方に星空観察をすることが出来ます。キャンプ場は街灯の光が少ないので、都会でも星空観察が出来ますのでぜひ眺めてみましょう。

また、条件が揃えばとてもきれいな景色になりますので、双眼鏡を忘れずに持っていくことをおすすめします。

花火

キャンプ場で打ち上げ花火は危険ですので、手持ち花火を持参して家族で花火を楽しみましょう。

また、キャンプ場によっては花火が禁止な所もありますので、事前に調べてから花火のできるキャンプ場を探すのがおすすめです。

焚火・キャンプファイヤー

キャンプ場の醍醐味は焚火やキャンプファイヤーが出来ることです。寒い時期は焚火をしてぬくもりを感じながら友達や家族と話が進むこと間違いなしです。

また、大人数でキャンプをするなら、キャンプファイヤーを囲み楽しく会話やご飯を食べたりして過ごすことが出来ます。

キャンプ場には様々なアクティビティがある

キャンプ場ではすべての自然で遊ぶことができ、考え方次第でどんどんアクティビティが増えていきます。

広場で遊んだり川や森で遊んだりと、夜まで自然の中で楽しく過ごすことが出来ますので、子供から大人まで遊べるアクティビティを考え良い思い出作りをして、さらにキャンプを好きになりましょう。



アクティビティカテゴリの最新記事