【魅惑の京都】お寺だけじゃない!京都のキャンプ場まとめ

【魅惑の京都】お寺だけじゃない!京都のキャンプ場まとめ

京都と言えば世界文化遺産がたくさんあります。

平等院や清水寺など10カ所以上の世界文化遺産を思い出すのではないでしょうか。

そんな京都ですが、キャンプ場も実は素敵なところが多いのです。

そこで今回の記事では、数ある京都のキャンプ場でも最もおすすめのキャンプ場を紹介していきますのでご覧ください。



京都のキャンプ場を目的別にピックアップ

キャンプを楽しむためには、自分がどのような目的があり、どのような事が出来るキャンプ場を選びたいのかを事前に調査しておく必要があります。

例えば、夏だから少しでも涼しい場所で川があって川遊びができるキャンプ場など、どうせキャンプをするなら趣味とキャンプを同時に楽しみたいですよね。

それでは目的別に京都のキャンプ場を紹介していきます。

オープンしたばかりのキャンプ場

どうせキャンプをするならオープンしたての新しい場所でキャンプがしたいと考えている方はこちらをご覧ください。

芦見谷芸術の森

こちらの芦見谷芸術の森は2018年に設立されたキャンプ場で、釣り好きにはたまらないキャンプ場になっています。

釣れる魚はアマゴがよく釣られており、天然記念物でもあるオオサンショウウオやモリアオガエルが生息しています。

【基本情報】
住所:京都府京都市右京区京北細野町芦見奥13-1
電話:090-8519-9403
料金:3,000円〜
チェックイン / アウト:14:00 / 11:00
ペット:不可
公式サイト:芦見谷芸術の森

京都大呂ガーデンテラス

静かで自然豊かな京都大呂ガーデンテラスは、まるでホテルに泊まっているかのような住み心地で、のんびりと過ごすことが出来ます。

また、様々なプランがありますので、本格的なキャンプも楽しめます。そして、アクティビティも充実しており、川遊びやグラウンドゴルフなどで楽しむことが出来ますので、子供から大人まで楽しめますのでおすすめです。

【基本情報】
住所:京都府福知山市大呂298-5
電話:0773-33-2041
料金:
オートキャンプサイト 530円〜
ミニログ       9,000円〜
チェックイン / アウト:13:00 / 11:00
ペット:不可
公式サイト:京都大呂ガーデンテラス



利用料が安くても楽しめるキャンプ場

こちらでは、コスパを重視したキャンプ場を紹介していきます。利用料金が無料なだけに不便な点もありますが、キャンプ中級者の方なら泊まることが出来ます。

静原キャンプ場

こちらのキャンプ場は、トイレ、水道、炊事場、かまどが設置されているにも関わらず、料金は無料となっています。

ただし、こちらのキャンプ場を利用するにはボーイスカウト京都連盟に利用許可申請を提出する必要がありますので、あらかじめ申請しておきましょう。

また、キャンプ道具を借りることは出来ませんので、キャンプ道具を揃えておく必要があります。

【基本情報】
住所:京都府京都市左京区静市静原町1172
電話:075-662-8801
料金:無料
チェックイン / アウト:フリー
ペット:不可
予約先:ボーイスカウト京都連盟

新橋サンダル公園キャンプ場

こちらは特に申請などもなくキャンプが出来ますが、近くにトイレや水道がないので少し不便ですが、穴場のキャンプ場になっています。

また、トイレはキャンプ場から約500m先にある役場で借りるか、徒歩で約20分の場所にあるコンビニで借りることが出来ます。

こちらのキャンプ場はサバイバルが好きな方には向いていますが、家族でキャンプは向いていません。

【基本情報】
住所:京都府福知山市三和町芦渕
電話:0773-58-3001
料金:無料
チェックイン / アウト:フリー
ペット:可能
公式サイト:なし



川遊びができるキャンプ場

こちらは家族連れにおすすめな川遊びができるキャンプ場を紹介していきますので参考にしてください。

山城町森林公園

こちらのキャンプ場は公園になっており、渓流の河原で川遊びを楽しむことが出来ます。また、川は浅めで流れも強くないので子供でも十分に遊ぶことが出来るのでおすすめです。

また、夏場でも涼しく川や森、山など大自然で様々なアクティビティが出来るので家族連れでいかがでしょうか。

【基本情報】
住所:京都府木津川市山城町神童子三上山1
電話:0774-86-4507
料金:
テントサイト 500円
バンガロー  5,000円〜
ログハウス  11,000円〜
チェックイン / アウト:
テントサイト 10:00 / 10:00
バンガロー・コテージ 16:00 / 10:00
ペット:不可
公式サイト: 山城町森林公園

ウッディパルわち

こちらも家族連れにピッタリで川遊びや魚釣りを楽しむことが出来ます。また、ピザを作ったりパンを作ったりできるプランがありますので、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

【基本情報】
住所:京都府船井郡京丹波町下粟野向山35
電話:0771-84-2113
料金:
フリーテントサイト 300円〜
コテージ      12,340円〜
チェックイン / アウト:
フリーテントサイト 12:00 / 11:00
コテージ      14:00 / 10:00
ペット:可
公式はこちら:ウッディパルわち

まとめ:京都でも様々なキャンプが楽しめる

世界文化遺産が多数ある京都ですが、キャンプ場もあり自分のスタイルに合ったキャンプを楽しむことが出来ます。

今回紹介した記事では初心者から上級者まで楽しむことが出来ますので、ぜひ京都へ行く機会がありましたらキャンプを楽しみましょう。



キャンプカテゴリの最新記事