涼しくなった今!最強に秋を満喫できるキャンプ場まとめ

涼しくなった今!最強に秋を満喫できるキャンプ場まとめ
アプリで読む

皆さんこんにちは!

狂ったように暑かった令和最初の夏も終わり、日本中のキャンパー達がウズウズ♩

ベストシーズンの秋、やってきますよ!



秋を感じられるキャンプ場6選

今回は、わたくしライターmosが秋をたっぷり満喫できるキャンプ場を全国からピックアップしてみました♩

秋といえば、紅葉・温泉…そして焚き火!!

夏の終わりは少し寂しい気分になりますが、しんみりしている暇はありません!

空気も澄んで風も爽やか。

木々が鮮やかに彩られ、やっかいな虫たちも少し落ち着く秋。

今すぐキャンプの準備をしましょう♩

ふくしま県民の森フォレストパークあだたら【福島県】

福島県安達太良山麓にあるキャンプ場。

とっても設備が整っています。

 

出典:ふくしま県民の森フォレストパークあだたら

 

出典:Instagram by @katootaka

9・10月は野外調理体験やウインナー作りなど、子どもに嬉しいイベントもたくさん!

木々に囲まれたキャンプ場なので、紅葉の時期は特にキレイ♩

そして、ここは敷地内に温泉もあるのが特長。

お肌もツルツルになると、評判も◎

<<基本情報>>

◼️住所・アクセス

福島県安達太良大玉村玉井字長久保68

東北自動車道 本宮ICより車で20分

◼️連絡先

0243ー48ー2040(電話受付:9:00~17:00)

◼️料金(1サイトあたり)

個別サイト:3240円

グループサイト:2700円

フリーサイト:1620円

◼️ホームページ

http://www.fpadatara.com

菖蒲ヶ浜キャンプ場【栃木県】

日光国立公園内 中禅寺湖の湖畔に位置するキャンプ場です。

湖沿いのサイトは人気が高いですが、静かにゆったり景色を堪能できますよ♩

出典:instagram by @riho.000

また、キャンプ場から徒歩10分のところには、紅葉の名所『竜頭の滝』があります。

出典:とちぎ旅ネット

他にも周辺には秋を楽しめる観光名所がたくさんあるので、ぜひ訪れてみてくださいね。

<<基本情報>>

◼️住所・アクセス

栃木県日光市中宮祠2485

東北自動車道 宇都宮ICより車で45分

◼️連絡先

0288ー55ー0227(管理事務所)

◼️料金

大人1人/泊:1200円

小人1人/泊:980円(3歳~小学生まで)

※5月1日~10月最終土曜日まで開場

◼️ホームページ

http://www.shoubugahama.co.jp/home/



道志の森キャンプ場【山梨県】

このエリアで人気No. 1!

定番中の定番!なキャンプ場です。

リーズナブルで最低限の設備も整っていて、キャンパーからは『聖地』と呼ばれています。

出典:instagram by @nono_kanta

<<基本情報>>

◼️住所・アクセス

山梨県南都留郡道志村10701

◼️連絡先

080ー4444ー2440

◼️料金

大人1人/泊:700円(3歳以上)

※巡回時受付の場合は+100円

◼️ホームページ

http://doshinomori.jp/01ca.html

湯の原温泉オートキャンプ場【兵庫県】

敷地内がとても綺麗と評判◎のキャンプ場。

サイトにはイチョウが植えてあり、もちろん紅葉も楽しめます。

標高高く、キャンプ場の周辺は何もないので、星空がとびっきりキレイですよ!

出典:instagram by @thai_kichi

敷地内に温泉もあるので、肌寒い秋の夜、ゆっくり癒されてくださいね。

出典:湯の原温泉オートキャンプ場

<<基本情報>>

◼️住所

兵庫県豊岡市日高町羽尻1510

日高上鍋高原ICから車で15分

◼️連絡先

0796ー44ー0001

◼️料金

区画サイト:4200円/泊~

大型対応サイト:6400円/泊~

フリーサイト:2500円/泊~

※営業期間:4月~11月

◼️ホームページ

http://yunohara.net

奥大山休暇村 鏡ヶ成キャンプ場【鳥取県】

ブナやミズナラの原生林に囲まれたキャンプ場。

奥大山は水も空気も美味しすぎる場所なんです。

黄色く色づく景色はため息が出ちゃいますよ。

出典:instagram by @lots_ofmemories

鳥取県=星取県とも言われているだけあって、夜は見上げると満天の星空が広がります。

なので、キャンパーだけでなく、写真家たちにも人気なんでです。

出典:instagram by @u.g.f

標高920mの場所にあるので、8月でも朝晩は寒いくらい。

これからの時季は焚き火や薪ストーブで暖まりたいですね。

<<基本情報>>

◼️住所

鳥取県日野郡江府町御机字鏡ヶ成709ー1

◼️連絡先

0859ー75ー2300

◼️料金

サイト使用料:フリーサイト1030円  オートサイト3090円

管理費:大人・小学生:510円  幼児:510円

※5月上旬~10月下旬頃まで

◼️ホームページ

https://www.qkamura.or.jp/sp/daisen/camp/



バルンバルンの森【大分県】

インパクトありすぎるネーミングのキャンプ場

もともとは廃園寸前の町営キャンプ場だったところを、今のオーナー夫婦がオシャレに蘇らせました。

出典:バルンバルンの森

HPや公式instagramもめちゃくちゃ可愛くて、楽しそうな雰囲気が伝わります♩♩

出典:instagram by @barunbarun_no_mori

 

完全予約制できちんとルールもあるため、利用者も安心して過ごすことができますよ。

本当に素敵な雰囲気のキャンプ場なので、肌寒い秋はランタンやキャンドルの灯りでしっとり語り合う…なんて理想的な時間を過ごしてみては。

<<基本情報>>

◼️住所・アクセス

大分県中津市本耶馬渓町曽木459ー9

大分・別府方面から:中津ICで降りて車で15分

北九州方面から:上毛スマートICで降りて車で10分

◼️連絡先

0979ー52ー3020

◼️料金

オートサイト:5000円/泊

フリーサイト:3000円/泊

※小人(4歳~中学生)200円  大人(高校生~)500円が別途必要です。 

※2019年10月以降、料金変更となります。

◼️ホームページ

http://barunbarun.com

まとめ

いかがだったでしょうか。

わたしはこの記事書きながら、キャンプに行きたくて行きたくて…。

秋キャンプ、楽しみいっぱいですよね♩

朝晩冷え込むので防寒着もしっかり用意して、みんなで秋を満喫しましょう

CRAZY CAMP CREW大募集

CRAZY CAMPインスタグラム

 CRAZY CAMP LINE CREWここから誰でも仲間になれます♪

(キャンプ経験0の方や初心者さんも大歓迎♪日本一アットホームなCAMPチャットです)

キャンプカテゴリの最新記事