【皆なに作ってる?】キャンプで食べたい冬レシピまとめ

【皆なに作ってる?】キャンプで食べたい冬レシピまとめ
アプリで読む

寒さを楽しむ冬キャンプ。

食べるものはできるだけ身体を温めるものにしたいですよね。

夏キャンプと同じようにローストビーフを作ってみても、アクアパッツアを作ってみてもすぐに冷めてしまう。

冬キャンプにぴったりなキャンプ飯は?

今回は、そんな冬キャンプの定番料理、冬レシピまとめてみました!

結局「鍋」がアレンジ無限大でおススメなんですけどね♪



寒さを楽しむ冬キャンプ☆身体を温める冬レシピ

今回は冬キャンプの定番料理の中でも、時間がかからないものを集めてみました!

なので、レシピも簡単なものばかり。

料理にそんなに時間をかけたくないソロキャンパーさんや

小さい子が長い調理時間待ってくれない家族キャンパーさんでも大丈夫!

そんな冬レシピを紹介します。

お家で下ごしらえして簡単おでん☆

View this post on Instagram

5組合同キャンプのキャンプ飯はおでんでした! 夜やっと雨と風が止んで心地よい夜になりました。 #camp #camping #campcooking #oden #lantern #outdoorliving #おでん #キャンプ飯 #おでんパーティー #キャンプ #ランタン #熱燗 #武井バーナー #ユニフレームおでん鍋

A post shared by Aya (@ayahori) on

出典:Instagram by Aya

冬キャンプといえば「おでん」

お家で、卵と大根だけ下ごしらえしておけば、あとは放り込むだけです(笑)

着いたらすぐ食べたい!なら、出来上がったおでんを出汁と具に分けて持って行って温めるだけで良いというお手軽さ!

もっとお手軽にするなら、キャンプではすじ肉をウインナーに変えると手間も時間も省けておススメです。

おでん専用の鍋もキャンプギアとして売っています。

出典:LOGOS

Ayaさんのようにおでんパーティも良いですが、ソロキャンプであればコンビニで買ってきたおでんを温め直すだけでもOK。

おでん鍋の仕切りの1つを熱燗用にして、日本酒で温まりながらおでんも良いですね!

そんなおでんのレシピですが、おでんの素が売っているのでそれだけで美味しくできます☆

出典:楽天市場

おでんの作り方

・おでんの素 1パック

・水     5~6カップ

・おでん種  お好みで

お水におでんの素を入れて、火にかけ具材を入れたら弱火でコトコト煮るだけで完成です。

ちなみに、おでんの素を使わない我が家では

・昆布を水に入れて火にかける

・沸騰する直前に取り出し、鰹節を入れる

・沸騰したら鰹節を取り出し、具材を入れる

・ウェイパー、みりん、醤油で味付けする

と、いろんな出汁味おでんです。

筆者が聞いたおでんのコツは、前に作ったおでんの残り汁を入れると美味しくなるとか。

でも、連日おでんなんかしないし、冷凍でも残っていないときは、スーパーで1人前だけのおでんを買って出汁ごと混ぜちゃいます。

美味しいかどうかは・・・・おでんであるだけで美味しい(笑)

翌日は残ったおでんで炊き込みごはんを!

翌日の朝ご飯は残ったおでんで炊き込みごはんを作ってしまいましょう!

おでん炊き込みごはん

・おでんと残り汁    あるだけ

・米          お好みで

・人参など色どり野菜  あれば

・醤油         少々

 

残ったおでんはみじん切りにする。

あれば、千切りした人参などの色どり野菜を足す

飯盒に洗ったお米、みじん切りにしたおでん、あれば野菜を入れてお米を炊く分量のお水の代わりにおでんの出汁を入れる。

出汁がちょっと薄いかな?と思ったら醤油を足す。

いつのどおりのごはんの炊き方で☆できあがり。

翌日に残ったおでんの炊き込みごはんと、インスタントでもお味噌汁があれば嬉しいですね。



おひとり様なら贅沢なお肉を!すきやき

View this post on Instagram

令和元年最後のソロキャンプ楽しかったのですが、どうしても言っておきたい事があります。「すき焼きの牛肉はケチったらあかん。絶対にだ。」🐮 #ソロキャンプ#キャンプ#camp#ゆるキャン#アウトドア#outdoor#すき焼き#スキヤキ#sukiyaki#キャンプ飯#日本#japan#ビール#beer#サッポロクラシック#japanesefood#一人キャンプ#一人すき焼き

A post shared by Row_hikata (@tk_photo1978) on

出典:Instagram By Row_hikata

ソロキャンパーさんたちが次々とインスタにあげているすき焼き!

すきやき鍋で作ったりスキレットで作ったり。鉄製の鍋は冷めにくくておススメです。

またスキレットはおひとり様すき焼きにちょうど良いサイズですね。

一人ならではの贅沢。ちょっと高級なお肉や地元の卵などで作ってみてください。

すき焼きは関東風・関西風ありますが、関西風は手間が少しかかるので、割り下を作ってしまう関東風がキャンプにはおすすめ。

すき焼きの素も売っているので迷わず使いましょう!

すきやきとビールがおいしそうですね!(ビール大好きな筆者です☆)

出典:楽天市場

やっぱり定番鍋料理

冬の定番といえば鍋料理でしょう!

できれば地のものを食べれたら贅沢ですよね。

その土地の特産品やお野菜を食べて身体をあたためましょう。

また、残ったお鍋で翌朝は雑炊やリゾットなどもおススメ。

キムチ鍋ならキムチ雑炊

カレー鍋なら、チーズを入れてチーズカレーリゾットがおすすめです。

また、塩味の鶏鍋やトマト鍋ならばおでん同様炊き込みご飯にしてもとっても美味しいです!

また、鍋料理は昆布だしとポン酢やごまだれがあればOK。

お手軽鍋の素も売っているのでこれで何泊しても鍋でOKです(笑)

スープを作るだけでも温かい!

おでんや、すき焼き、お鍋、どれも冬らしくて温まるけれども、やっぱりバーベキューがしたい!アクアパッツアが作りたい!ローストビーフとワインが理想!そんな時には、スープを一つ用意しましょう。

お家で用意して保温ポットに入れてくるのも良いですね。

インスタントのお味噌汁も最近では種類が多くあなどれません。

かぼちゃやジャガイモのスープをコトコト煮込むのも楽しいですが、ちょっと手間がかかります。

今回ご紹介するのは簡単餃子スープ。

餃子スープ 3人分

・餃子 3~6個

・キャベツなど千切り野菜(もしくは千切り野菜ミックス)

・水  700ml

・ウェイパー 大さじ1

お水にウェイパーを入れて沸騰させる

千切り野菜と餃子を入れて少しクタッとしたら出来上がり☆

お好みでごま油をたらすと美味しいです。

まとめ

出典:ニセコサヒナキャンプ場

冬キャンプレシピいかがでしたでしょうか。

時間があるならグラタンなんかを時間をかけて作るのもワクワクして楽しいと思います。

また、紹介しきれなかったのですがチーズフォンデュやアヒージョもおススメです。

冬キャンプのお料理楽しんでくださいね!

CRAZY CAMP CREW大募集

CRAZY CAMPインスタグラム

(プレゼント企画開催中!キャンパーの素敵な写真や編集部の1コマを毎日紹介しています)

CRAZY CAMP チャンネル

(気になるギアを使ったり…不定期でゆるーく更新中!チャンネル登録で良いことあるかも♪)

CRAZY CAMP LINE CREWここから誰でも仲間になれます♪

(キャンプ経験0の方や初心者さんも大歓迎♪日本一アットホームなCAMPチャットです)

 



アイキャッチ画像出典:coleman

キャンプカテゴリの最新記事