【超軽量】話題のNaturehike 連結可能なダウン寝袋が気になる!

【超軽量】話題のNaturehike 連結可能なダウン寝袋が気になる!

皆さんこんにちは!

クレイジーキャンプ編集長のARATSUです♪

さぁー!皆さん!今回はですね…毎度おなじみ、編集長が大好きな「Naturehike」についての記事です。

すばり今回は「寝袋」のレポです。

では早速ご覧ください!

届いた!今回の使用した寝袋はコレ

すごいコンパクトな段ボールで届きました。

段ボールを持った時の感覚は、「えっ?1個しか入ってない?」って感じでとにかく軽い。

開封したら、ちゃんと2つ入っていたけどコンパクトさに驚いた!

なんと収納時の全長はたった26cm!!!

ちなみに全体のスペックはこんな感じ。

【サイズ】
展開時:約長さ190×幅72cm 収納時:約12×26cm
重量:約570g

【素材】
表面:15D400Tナイロン
詰め物:羽毛280g

軽さの秘密は羽毛なのさ♪(ガチョウの羽毛を使用)

正直この軽さは、安い中綿シュラフとは一線を画すポイントかも。

Naturehikeは細部までこだわりがすごい!

寝袋のおもて面、下部に「Naturehike」のロゴ。

クセのないおしゃれなフォントがいい感じです!

温度表示などスペック表示もしっかりと、寝袋上部にあります。

シングルでの使用はこんな感じです。

エアマットもNaturehikeです♪

これもまたいい感じの使用感ですよ。

女性はもちろん、男性でもゆったり設計が嬉しいポイント。

そしてとにかくダウンの肌触りがいい!

ジップ部分はこんな感じで、開け閉めもしやすいです。

ジップは安定感抜群のYKK!

保温性はいかに!?

そして気になるのが保温性!

私は、3月の中頃にキャンプへ行ったので、夜は気温が下がり一気に冷え込んで5度くらい…

大丈夫か!?

Naturehikeの公式では、こちらの寝袋の最適使用温度は5度から15度…

うぅうううう…不安!無事に夜を越せるのか!?

おやすみなさい☆

午後22:00 気温5度

おぉ!寝袋に足を入れた瞬間「あったかーい!!!」

これには本当に感動♪

その後ぐんぐん気温が下がっていく…

深夜には気温は2〜3度ほどに…

完全に最適温度から外れるが…

この首元のゴム紐が大活躍するのです!

さすがに少々寒くなってきたのですが、このゴム紐をきゅっと閉めると外気がほとんど入ってこない!

おぉ!まだまだ快適です。

すごい!ここまでくるとこの寝袋に感動さえ覚えてしまう♪

午前4時 とうとう気温は氷点下3度…

まさか、−3度になるとは…

そんなこともあろうかと、毛布を1枚用意しておきました。

毛布をかぶったら…

普通にいけた!大丈夫!

もちろん、寒さには個人差はあると思うけれど…

比較的、私は寒がりなので、そんな私が大丈夫なら皆さんもきっと大丈夫なはず!!!

無事朝を迎えることができました。

ありがとう!Naturehike!

連結ができることでも話題!

この寝袋は連結させることができることでも話題なのだ。

2枚の寝袋を広げて上下で重ねて、このように上下でジップをしめていきます。

さぁ!どんどんスライドさせてしめていくよ!

連結完了!

連結させると、横幅は144cmになります。

2人でも広々と使えること間違いなしですね。

ふわふわな寝袋なので、ストレスフリー♪

夏場には掛け布団としても◎

夏場や蒸し暑い日には、掛け布団としての利用もオススメ。

肌ざわりが良いから、暑い日でもベタベタせずサラッとした使い心地が◎

吸湿性と通気性も抜群

強力な撥水加工だけでなく、通気性なども良いため子供から大人まで使いやすい。

リーズナブルな中綿寝袋も、プライス的には魅力だけど…

でも、寝る時に使用するものは良いものがいい!リラックスしたい!

そう思いませんか?

値段が高すぎないのに、クオリティは抜群のNaturehike!

この春1枚ゲットしてみませんか?

Naturehike 寝袋 ここから購入できます

5月18日(土)-19日(日)に開催のクレイジーキャンプフェスで展示あり!

ネイシャーハイク製品の展示を、クレイジーキャンプ フェスで開催決定!

数々のネイチャーハイク製品を実際に無料で試すことができるチャンス。

こちらの寝袋も登場予定です!是非ぜひ、この軽さと暖かさを体験してみませんか?

詳細は、以下のフライヤーをクリックしてイベント特設ベージへ。

アウトドア用品カテゴリの最新記事