【テントもタープも不要】手ぶらでキャンプ 4選 -東北・北海道編-

【テントもタープも不要】手ぶらでキャンプ 4選 -東北・北海道編-

キャンプに行きたいけど「道具って何が必要なの?」

「キャンプに行く為には、どのぐらいお金がかかるの?」

始めてのことなので、ちょっと敷居が高いですね。

そこで、道具はレンタル品を使って手ぶらで楽しんじゃいましょう。



東北・北海道のキャンプ場。今年行きたい4選

東北・北海道には自然豊かなキャンプ場がたくさんあるんです。

その中でも手ぶらで行けて、なおかつ貴重な体験までできるキャンプ場を紹介。

キャンプ場の詳細からレンタルの方法、食材のことまで詳しく紹介していきます。

八幡平コモンガーデン(岩手県)

コモンガーデン

出典:八幡平コモンガーデン

岩手山の北側、約4ヘクタール(甲子園球場1個分)の広大な敷地にあるのが八幡平コモンガーデン。

大自然の中で過ごす時間は最高の思い出になりますね

営業期間は7月から10月までと短いですが、だからこそ貴重な夏キャンプになるはずです。

キャンプ場内にはグランピング用のテントがあるのでテント設営の面倒もないですし、夕食・朝食付きなので準備無しでキャンプ場へGO

毎週土日祝はピザ窯を使ったピザ体験・ダッチオーブンでの燻製体験を開催しています。

この機会にダッチオーブンを使った本格燻製料理に挑戦しましょう。

追加で豊富な種類の単品メニューや飲み物も施設内で販売しています。

周辺にはパラグライダーやゴーカート、カヤックに釣りとよりどりみどり。1日じゃ物足りないくらいです。

また、車で6分のところに露店風呂付きの温泉施設がありのんびりリフレッシュできます。

ペットもOK!

テントスペース(7m×6m)駐車場1台分
・電源コンセント有り
・ベッド(ツイン・ダブル各1つ)
・ガスカートリッジ×2・ガスカートリッジ用五徳
・クッカーセット
・ホットサンドパン
・手回し充電ライト
・送風機

インターネット予約OK

HP http://activehachimantai.big-apple.info/camp/common/

住所 岩手県八幡平市松尾寄木1-474-6

TEL/070-4117-2582(担当:古屋)

予約問い合わせ 9:00~18:00

休暇村 岩手網張温泉キャンプ場(岩手県)

岩手網張温泉キャンプ場

出典:休暇村 岩手網張温泉キャンプ場

2018年にリニューアルオープンしたばかり、標高750mで満点の星空が味わえるキャンプ場

林間コースで森林浴やバードウォッチング、普段の生活を忘れて家族の会話も増えますね。

季節限定ですがホタルが見られるかも・・

ホテル併設なので、歴史ある温泉にも入れて一石二鳥。どんなに遊んでも清潔に過ごせます。

「手ぶらでキャンプ」パックがありキャンプ道具一式と食材等全てが揃っています。

施設が空いてさえいれば、旅行中ぶらっとキャンプも有りでしょう。

あらかじめテントとタープは設営されているので、のんびり出来るのもいいですね。

手ぶらでキャンプパック
テント・タープ・テントマット・ランタン・寝具・テーブル・炭・着火剤・包丁・まな板・トング・箸・スプーン
夕食バーベキューセット・朝食ブュッフェ(食材の場合もあります)付き。

インターネット予約OK

HP https://www.qkamura.or.jp/iwate/camp/
〒020-0585岩手郡雫石町網張温泉
Tel.019-693-2211



真狩 焚き火キャンプ場(北海道)

真狩焚き火キャンプ

出典:真狩 焚き火キャンプ場

雄大な自然と星空、名前にもなっている焚き火が楽しめるオールシーズン楽しめるキャンプ場

一日5組限定でプライベートキャンプ気分を味わえます。

昨年オープンしたばかり、施設内はとても綺麗で温水洗面やウォシュレットトイレまで完備されています。

施設内にはおしゃれなカフェバーがあり、23時と遅い時間まで空いています。

子供が寝てからゆっくり夫婦の時間を過ごしたり、他のキャンパーとの交流ができるのも焚き火キャンプ場ならでは。

テントの他にコンテナやキャンピングトレーラーもあります。

夏の北海道キャンプも最高ですが、真冬のキャンプにも挑戦したくなりそうです。

焚き火キャンプ場ではシーツや枕に到るまで、キャンプに関わる全てが揃っています。

パッケージ
コットン製タープ・テーブル・チェア
テント・インナーマット・ラグマット・寝袋・寝袋専用シーツ・枕・靴置きマット
ウッドラック・ゴミ箱&ゴミ袋・LEDランタン・ティッシュ&ウェットティッシュ

有料オプション
BBQグリルセット・氷入りクーラーボックス・ガーランド・オイルランタン・
BBQグリルセット新品網タイプ・焚き火マニアセット・カトラリーセット

インターネット予約OK

HP:https://www.camp4u.jp

北海道虻田郡真狩村社86-1
TEL: 0136-55-6400
電話予約受付時間 10:00〜16:00

GLAMPIC(山形県)

GLAMPiC

出典:GLAMPiC

山形市にあるおしゃれなカフェ。その裏山3000坪の敷地内にあるグランピング施設

1日1組限定だから、大自然独り占め!夢のプライベートキャンプが味わえます。

2018年にオープンしたばかり、しかもオーナーの手作りとゆうこだわりのキャンプ場。

ドラム缶風呂やバイオトイレなどがあり、贅沢なサバイバル体験ができますよ。

利用人数が12名までとグループでの利用も可能。(事前連絡が必要)

バーベキューセットも頼めるので、食料調達なしの手ぶらでキャンプができます。

家族や友人と贅沢な時間を過ごしに行きましょう。

<無料サービス>
・テント(4mゲルテント)・テント(3mゲルテント)・トイレ 1つ(バイオトイレ)
・手持ちライト・アメニティ タオル・寝具セット・冷凍蔵庫46L・ハンモック
・鏡・ACコンセント・Bluetoothスピーカー・​湧き水・​虫除けスプレー・熊撃退スプレー
・IH・ケトル・ホットカーペット・石油ストーブ

<有料サービス>
BBQコンロ大BBQコンロ中
エレキグリル
ドラム缶セット×2
100inchプロジェクターセット
薪・着火剤
やまが炭
朝食

インターネット予約OK

HP:https://glampic.wixsite.com/yamagata

〒990-0015山形県山形市新山514−1

TEL:080-6635-2426

まとめ

全部行きたくなりますね。

どのキャンプ場も人気があるので、すぐに予約が取れなくなってしまいますので、早めに行動した方がいいですね。

ぜひ東北・北海道の大自然を満喫してください。



キャンプカテゴリの最新記事