ファミリーにオススメ!コテージ泊のメリットまとめちゃいました!

ファミリーにオススメ!コテージ泊のメリットまとめちゃいました!

キャンプ場を探していると、自然と目につくコテージのサイト

テント持っているし、買ったばかりだし、うちには関係ないわよね!

そう思っていませんか?

かくいう我が家も、ちょっと前まで、テント持ってるし関係ないわよね〜派でした。(笑)

でも、いざコテージ泊をしてみれば、とっても良いことだらけ!

テントを買う前でも後でも一度は体験してみてください!



コテージ泊のススメ!メリットまとめちゃいました☆

1.テントがいらない

出典: まほーばの森

テントの設営がいらないのは、とっても楽です!

小さいお子さんがいると、設営の間大人しく待ってはくれないですよね...

設営がいらないと、ついたらすぐに川遊びに行けちゃいます。キャンプ場のイベントにもたくさん参加できます。

また、今回は新しく買ったキッチングッズを使って、ゆっくりお料理をしたい。なんていうのも良いですね。

そして何より!キャンプを始めたいけど旦那さんが嫌がっているからなあ~という場合にも!

旦那さんが大変な(大活躍する)テントの設営をカットすることで、キャンプデビューの敷居が低くなります!

キャンプの楽しい部分をたくさん知ってもらって、テントはその後

きっと、そのうち旦那さんが「テント欲しいなあ」と言い出します(笑)

2.道具がいらない

出典:pixabay

キャンプ場によってコテージの設備は変わってきます。

キッチン付き、お風呂付き寝具つきなどなど。

キッチンがついてくるということは、バーベキューセットやコンロが不要。

炭もいらないし、お皿やお箸がついているところは、キッチンセット一式が不要になります。

冷蔵庫もついていると、保冷バッグも必要ないので、現地で食材を調達しちゃいましょう!

寝具もついていれば、ほぼ手ぶらでOKです(笑)

車に積むのは、子供が遊ぶものと着替えのみ!軽自動車でだって行けちゃいます!

3.雨が降っても大丈夫

出典:pixabay

これはとっても大きいです。

せっかく予約を取ったキャンプ場。

雨でもキャンプはできるけど、子供を連れて雨の中の設営と撤収は、なかなかハードです。

テントを設営している間に、足はびちゃびちゃ。必然的にテントの中もしっとり。

風が強ければなおさら、設営をしっかりと!時間もかかります。

でも、どんなにしっかり完璧に設営しても

夜中にテント飛ばないかな...とちょっと不安になったり。

その点コテージなら安心!設営で雨に濡れることなく、風で飛んでもいかないです。

4.暑さ、寒さの心配が減る

キャンプに最適なシーズンは春や秋ですが

冬キャンプにチャレンジして雪遊びを楽しみたい。

やっぱり夏休みにキャンプ場に遊びに行きたい。

そんな時、コテージには冷暖房がついているところがほとんどです!

高原のキャンプは比較的涼しく、電源サイトだと扇風機や電気毛布等取れる対策はたくさんあるのですが、

やっぱり文明の利器にはかないません。

小さい子供は体調を崩しやすいし、旦那さんはなぜかとっても暑がりだったり、なにより自分がとっても寒がり!

キャンプに行って無理をして、体調を崩しては本末転倒です!

キレイな星空と美味しいご飯、快適な寝床だけでキャンプは完璧なのです。

5.グループキャンプができる

出典:pixabay

キャンプに慣れてきたら、お友達にキャンプを勧めたくなります。

楽しかった思い出をお話しているうちに「うちもキャンプ行ってみようかな」なんて盛り上がることも。

でも、じゃあ、いざ行こう!となっても、立ちはだかるのはキャンプデビューの壁

お友達のお家では、旦那さんの説得とキャンプグッズの購入問題が。

買っちゃいなよ☆テント!一緒に行こうよ!...なかなか言えないですよね(汗)

そんな時のコテージ泊。今まで見てきたメリットを思い出してみましょう!手ぶらでOKです!

一緒にキャンプに行って楽しい思い出を作れたら、後はお友達がキャンプにのめり込むのみ。

静かに待ちましょう(笑)



孫と過ごすにも◎

また我が家の場合は、とっても楽しかったキャンプ。

是非おじいちゃんおばあちゃんにも、孫と楽しい思い出を作って欲しいと思いました。

都会暮らしの我が家は、おじいちゃんおばあちゃんの家も都会。

おじいちゃんおばあちゃんと一緒に、自然と触れ合う機会がなかなかないんです。

でも、だからって一緒にテントに泊まってくれない?とは、なかなかハードルが高くて言えないですよね...。

そんな時こそコテージ泊!

キャンプ場によっては、バリアフリーの整っているコテージがあります。

今は都会ぐらしのおじいちゃんおばあちゃんも、出身は自然がいっぱいのところ。

孫たちに、知らないおじいちゃんおばあちゃんの一面を見せてあげるのも楽しい思い出です。

番外編 子供がとっても喜ぶ!

いろいろメリットをあげてきましたが、何気なく、気分でコテージ泊にしちゃっても子供はとっても喜んでくれます。

いつもと違うキャンプの演出だけで充分ワクワク☆

退屈な設営待ちはないし、一緒に料理ができたり、暖かい(涼しい)お部屋。

何より、着いてすぐに一緒に遊んでくれる!というのはとっても嬉しいポイントです。

ただ、テント泊でもすっごく楽しそうなので、コスパ的にはどうなのかはちょっと気になるところですね(汗)

まとめ☆是非コテージに泊まってみよう!

いかがでしたか?コテージ泊。悪くないでしょ?

キャンプに何をしに行こうかな、と考えた時に

優先するものは何ですか?

子供との時間、お料理の時間、きれいな星空と空気、どれも時間が足りないぐらいです☆

フリーのテントサイトと比べると、ちょっと予算は気になってしまうけれども

もし、お値段がちょっと気になるな~といった時にはバンガロー泊でも良いかもしれません。

(※ざっくりと言うと、コテージの設備がないのがバンガローです)

楽しい思い出づくりに

キャンプデビューのきっかけに

是非一度、コテージ泊試してみてくださいね。



キャンプカテゴリの最新記事