【1万円以下】Amazonで高評価!MoonLenceのコットを使ってみた!

【1万円以下】Amazonで高評価!MoonLenceのコットを使ってみた!

キャンプ初心者さんは、当初は寝袋に銀マットまたはエアマット…

そこから少し経験を積んだ時に欲しくなる…そう!それが『コット』

コットはアウトドアシーンで使える簡易ベッドのようなもの。

アウトドアはもちろん、最近ではその手軽さからちょっとしたBBQでのベンチ代わりや、入院している家族に付き添うために簡易ベッドとして使用する方も多いです。

そこで今回は、Amazonでとてもリーズナブルで高評価だった『Moon Lence』のコットを使用したレポートをご紹介したいと思います。



Moon Lenceコットとは…

出典 : Amazon

仕様

展開サイズ:190 * 70 * 17cm(長さ、幅および高さ)
収納サイズ:38 * 16cm(高さと幅)。
ピローケースのサイズ:29 *14cm(長さと幅)

パッケージに含まれるもの

2*パイプ
5*支柱
1*シート
1*ピローケース

そして、なんと…耐荷重160kg!!!!!

付属品はこれだけ!非常にコンパクト

女性でも『これ1人で組み立てられるかも♪』なんて思えるのでは?

実際に、普段はテントやシェルターに悪戦苦闘することのあるキャンプ初心者の編集長も『これならいける!』と確信しましたとさ。笑

広げるとこんな感じ!

『寝る部分がこれか!』、『骨組みがこれか!』と1つひとつのパーツが非常にわかりやすい。

ちなみに支柱はこんな感じです。

中にゴムが内蔵されているため、ビュンビュンと刺さっていく感覚が素敵◎

いやでも組み立てられちゃう。笑

まさに、チェアの王様!ヘリノックスのような感覚ですね。

お子様と一緒に楽しむのも良さそうです。



早速組み立てていくよ!

まずは、サイドの骨組み(パイプ)をマット(寝る部分)に入れ込みます。

めちゃくちゃ力を加えるということもなく、女性でも簡単ですよ。

ただこの時にしっかりと奥まで入れ込まないと、コットとして使用する際に枕元から棒が2本突き出たような感じになるので注意してくださいね。

ここで編集長がつまずく…

続いて、サイドのパイプに地面と接地するベースとなる骨組み(支柱)をつけていくのですが…

カチッカチッとサイドの骨組みにはめ込むだけなのですが…

いやー!!!折れちゃう!!???

説明書を見ても合ってるし…

思いっきり…えいっ!!!!!!

無事はめ込むことができました。

上記の写真の通り、かなり骨組みがしなっています。(ゆるく弧を描いている状態)

女性の全力の7〜8割くらいの力加減ではまる感じかな。

折れちゃいそう…なんて不安から優しくはめこんでいましたが、思いのほか丈夫でした♪

そんな感じで、5つ全てはめこみました!!!

1つはめ込んだら、その後は力加減や感覚も掴めたのでスイスイいけましたよ。

また、はめ込む際は真ん中からはめ込んだほうが、スムーズに全て付けられそうな感じでした。(最初に端からいこうとすると、安定感がなくグラグラします)

ついに完成!

5つ全てはめて完成しました!

お見苦しい足をすみません…笑

寝た感じは、耐荷重160kgとは思えないほど軽いしソフトな感じ。

もちろん編集長の〇〇kgは余裕で支えてくれましたとさ。笑

そして、とにかくコットの幅が広い印象。

何かと普段の生活よりも不便だったり、窮屈なシーンもあるキャンプですが…

こちらのコットは非常にゆったりとした感じが、特に良いなと感じました。

ちょっとシワが…(すみません)

ですが、1人用のシェルターの中にも問題なくすっぽり入りました。

ソロキャンプにもオススメですね◎

この手軽さはクセになること間違いなし!

シワの原因解明!メーカーさんに教えてもらいました

しっかり開くグリーンのほうではなく、レッドのほうにポールを入れるとシワがなくなり、ピンと張ることができるとのことでした。

次回は、この部分に注意して組み立ててみよう!

メーカーさんも画像付きで丁寧に答えてくださり好印象♪

ありがとうございました。



細かな気遣いも◎

このように、Moon Lenceコットは、サイドにスマホなどの小物収納ができます。

こういう気遣いは、アウトドアシーンで非常に嬉しいのではないでしょうか。

ちょっとごろ寝したら…『スマホがない!あれ?どこ?』なんてことも無くなりそう。

また、一瞬ポーチかと思うコレは…!

衣類などをたたんでしまうことで、なんと『ピロー(枕)』になるのです。

極力荷物を少なくしたい方にとって、これは非常に嬉しいのではないでしょうか。

衣類を入れなければ本当に薄型。

コットの収納ケースの中に問題なく入るため、かさばりません。

このように使います。

細かな気遣いが嬉しいですよね。

正直、このプライスでここまで考えてくれるの?なんて気分になりました。

まとめ

今回、実際に使ってみて1万円以下とは思えないクオリティに驚かされました。

組み立ても手軽ですし、とにかく軽いから持ち運びも便利。

女子キャンプやソロキャンプにも大活躍することでしょう。

お高いコットも確かに素敵だけど、リーズナブルなコットにおしゃれな毛布を敷いたりすることで、自分なりにカスタマイズすることもできます。

是非、キャンプの相棒にMoon Lenceコット いかがですか?

Moon Lence コット ここから購入できます!



アウトドア用品カテゴリの最新記事