【どっちがいい?】林間サイトと湖畔サイトそれぞれのメリット・デメリット総まとめ

【どっちがいい?】林間サイトと湖畔サイトそれぞれのメリット・デメリット総まとめ

夏にキャンプを考えてる方は木漏れ日が気持ち良く自然を満喫できる林間サイトにしますか?

それとも湖が近くにあり、ウォーターアクティビティが楽しめる湖畔サイトをにしますか?

今回の記事では林間サイトと湖畔サイトのメリットやデメリットをまとめましたので参考にしてください。



キャンプで使われる用語!サイトとは?

「キャンプシーンで使われるサイトって何?」今さら聞けないサイトという用語の解説をします。

サイトというのは、テントやタープを設置するために用意されたスペースのことです。

また、キャンプサイトもほとんど同じ意味で使われていますので、覚えておくと便利ですよ。

そして、テント、タープ、テーブル、ストーブなどをレイアウトした状態のこともサイトと呼んだりしますのでこちらも覚えておいてください。

林間サイトでキャンプを楽しむ

林間サイトではたくさんの木々があり、あたり一面が緑で覆われており森林浴ができるので、日々の疲れが吹き飛んでしまいます。

それに、森林の何とも言えないさわやかな香りがリラックスさせてくれます。これは林間サイトでしか味わうことが出来ませんし、森林にいるだけで癒し効果抜群ですよ!

また、林間サイトには川が流れている場所なので、川遊びを楽しめたり、釣りなども楽しむことができるので、大自然の中で満喫しましょう!

林間サイトのメリットは?

林間サイトのメリットは何といっても大自然に囲まれており、その大自然で1日楽しむことが出来ることではないでしょうか。

また、家族で林間サイトへ行くなら都会では味わえない川遊びや釣り、昆虫採集、満天の星空などのアクティビティができるので、お子さんから大人まで楽しめること間違いなし!

そして、春は桜、夏は森林浴が出来る緑の大自然、秋は紅葉、冬は雪化粧など、四季によって様々な景色を見られるのも林間サイトのメリットではないでしょうか。

林間サイトのデメリットは?

一方、林間サイトのデメリットといえば、夜にライトをつけると虫がたくさん集まってくることや蚊がいることが挙げられるでしょう。

また、比較的林間サイトは区画内であっても草木がある場合がありますので、初心者キャンパーにはレイアウトは難しいでしょう。

ですので、区画内に草木の生えていない開けた場所を選び、快適なキャンプを楽しんでくださいね。

虫が苦手!という方は虫よけスプレーや蚊取り線香、メッシュタープなどの虫よけ対策を万全にして林間キャンプに備えましょう。



湖畔サイトでキャンプを楽しむ

続いて湖畔サイトでは、湖を隣にキャンプを楽しむことができ、湖から上がってくるところを眺めたり、夕日が沈んでいく景色を眺めたりと贅沢な1日が体験できます。

ただボーっと眺めているだけでもなぜだか癒されますよね。また、湖を最大限にアクティビティに変えてしまうことで、釣りやカヌー、カヤックなど、日頃経験できないことも体験できるのでおすすめです。

林間サイトとは違い、森林が少なく開けた場所でキャンプをすることで、開放的でのんびりできるのも嬉しいですよね。

湖畔サイトのメリットは?

湖の周りにも数多くのキャンプ場があり気軽にキャンプを始めることが出来ます。特に湖の水際でキャンプが出来ることが人気の理由です。

それに、風が吹いていない時の湖は鏡のようでずっと見ていたいほどで、このような時にキャンパー冥利に尽きるなぁと感動してしまいますよね。

他には湖のアクティビティが多く、カヌーや釣り以外にも、SUPやウェイクボードなどたくさんアクティビティがあるので湖畔サイトでのキャンプはやめられませんね。

湖畔サイトのデメリットは?

湖畔サイトは様々な美しい姿を見せてくれますが、河原サイトと同様に水深が深い場所もありますので注意が必要です。

また、湖が美しいあまり、いきなり飛び込んでしまうのは危険です。どんなアクティビティを楽しむことが出来ても準備運動はしっかりとしておかないと事故の元になってしまいますよね。

そして、一番危険な行為が、バーベキューをしてお酒を飲んでいる状態でテンションマックスになってしまい湖へ飛び込む水難事故も多々あります。

お酒を飲んだら湖へは近づかないように一人一人が監視して楽しいキャンプになるようにしていくことが大切です。



まとめ:目的に応じてサイトを選ぼう!

いかがでしたか?あたり一面が森林になっており、小川がある林間サイトでは森林浴や釣りを楽しむことが出来ます。

また、湖の横でキャンプができ、澄んだ湖に癒されながらカヌーやウェイクボードなどのアクティビティを楽しむことができる湖畔サイト。

どちらもそれぞれ違った景色であったり雰囲気であったりとそれぞれの自然の顔があります。アクティビティも林間サイトでしか味わえない事や湖畔サイトでしか味わえないことがあります。

しかし、注意する点も多くありますので、マナーはしっかり守りつつ思い出に残るキャンプを楽しんでくださいね。



キャンプカテゴリの最新記事