冬を制する者はキャンプを制す!?今から準備したいキャンプのストーブ事情

冬を制する者はキャンプを制す!?今から準備したいキャンプのストーブ事情

冬を制する者はキャンプを制す!そう言っても過言ではない冬キャン!

夏のキャンプは暑くてちょっと…と涼しくなるのを待っているキャンパーの皆さん!

もうすぐですね!

お盆が過ぎたら涼しくなって、紅葉が楽しいキャンプのベストシーズンに。

そして、秋のうちに用意しておきましょう。冬キャンプグッズ。

今回は、今から準備したい冬のキャンプの必須アイテム「ストーブ」をご紹介します☆



ストーブの種類いろいろ比較してみました!

皆さんはキャンプ用ストーブ持っていますか?ストーブといっても、種類はいろいろ。

本格的に暖まりたいなら、石油ストーブや薪ストーブ。

お手軽に暖まれるのはガスストーブや電気ストーブ。各メーカーからいろんな種類のものが販売されています。

まずは燃料別にストーブを紹介していきます。

これから購入される方は是非参考にしてみてください。

本格キャンパーはやっぱりこれ!石油ストーブ

出典:アラジン

燃料は灯油となる石油ストーブ。しっかり暖めてくれて、趣のある石油ストーブは再ブームの兆しです。

ストーブの上にやかんを置いてお湯を沸かすこともできます。

私的にはなんだか昔の小学校の教室を思い出すようで(年齢・・・)キャンプ場とセットで童心に帰れるアイテムです(笑)

デメリットはどの製品も比較的大きめなのと、灯油を別で持って行かないといけない事。

車に積み込んだ時になかなか容量を取ります。

フジカハイペット

出典:フジカハイペット

キャンパーの中で特に人気なのはフジカハイペット。

国産で歴史があるところが安心で魅力的。また、他の石油ストーブと違って少し小さめで石油の匂いもしにくいようです。

電話注文のみの受付で、支払いは現金のみ。本社に来られても在庫は置いてないので売れませんとの事。

今サイトを覗いてみると注文受付中!

入手困難な人気アイテムなので今から注文しても早すぎることはありません。

アラジンブルーフレーム

出典:アラジン

長い歴史をもつ英国風フォルムで人気のアラジンブルーフレーム。

とにかくおしゃれ!キャンプに持って行くとインスタ映え必至です!

キャンプだけでなく、冬は家の中で使ってもとってもかわいいストーブです。

トヨトミ

出典:楽天市場

お手頃価格のコストパフォーマンスで選ぶなら断然トヨトミ。

ランタン型がとってもかわいいです。



さらに本格的に薪ストーブ!

燃料は薪!キャンプといえば薪でしょう(笑)。ストーブの中では暖かさは最強です。

少し前まではあまり種類が出回っていなかったのですが、最近ではコンパクトな薪ストーブも販売されています。

キャンプで使用するのであれば、煙を幕外に出す長い煙突をつけるようにしましょう。

薪ストーブは、慣し焚きが必要です。急激な温度の上昇にならないように、徐々に温度をあげるよう薪を焚いていきます。

少し手間がかかるので、あまり初心者キャンパーにはお勧めではありませんが、長い煙突と、煙突に対応したテントはサイトで見かけると

キラキラ輝いて見えます。また、薪ストーブの火力から、ダッチオーブンと相性が抜群です。

おしゃれなサイトにインスタ映えするダッチオーブン料理☆是非ご検討ください。

ホンマ製作所

出典:株式会社ホンマ製作所

初心者キャンパーさんでも扱いやすい、定番の薪ストーブです。

ステンレス製なので持ち運びに軽く、ホームセンターなどで煙突などのパーツを購入することもできます。

OGAWAちびストーブIII

出典:楽天市場

 

コンパクトが人気の商品。重量も軽く、車内やサイトでも場所を取りません。

ちびでありながらも中ぐらいの薪ならば使用することができるのも魅力的です。

ガスボンベ1つで☆ガスストーブ

ガスボンベ一つで手軽に暖かくなるのがガスストーブの魅力。車に積んだときにもあまり場所を取りません。

また、カセットガスボンベは安価なものが多いのでコストパフォーマンスにも優れています。

しかし、石油や薪に比べると暖かさは部分的になるのが欠点。周り全体が暖かくなるというよりかは

暖まりに近づいていく事になります。

California Patio カリフォルニアパティオ

出典:楽天市場

おしゃれでかわいい、キャンパーに人気のカセットガスストーブ。

専用の収納バッグも販売されています。

センゴク・アラジン・ガスストーブ

出典:楽天市場

先ほど石油ストーブで紹介したアラジン。ガスストーブも展開しています。

なによりかわいい!ブルーフレームとひと味違うポップなバリエーションの色使い。

何色にしようか迷ってしまいます。しかも、カセットボンベ1つで着火。

専用のアラジンマーク付き袋がついてます☆

電源付きサイトなら!電気ストーブ☆

電気ストーブの良いところは、断然電源付きサイトなら手軽に使えるところ。

そして、何より火が出ないので、小さいお子さん連れキャンパーには安心ですよね。

比較的小さいストーブが多いので持ち運びも楽です。

しかし、やはり石油ストーブや薪ストーブと比べると暖かさは劣ります。

夜、テントで使用するならば、電気ストーブより電気毛布の方が暖かいかもしれませんね。

TOHOビームヒーターキューブ

出典:楽天市場

同じ電力で暖かさ2倍!が売りの電気ストーブ。小型でキャンプにもぴったりです☆

プラスマイナスゼロ(KAKU)遠赤外線電気ストーブ

コロンとしたかわいいフォルムに3色展開のカラーバリエーション。

コンパクトさと持ち運び易さがキャンプにぴったりです。

一酸化炭素中毒に注意しよう!

出典:pixabay

石油ストーブや薪ストーブ、ガスストーブなど燃焼系のストーブは一酸化炭素中毒に注意しましょう。

どのストーブのメーカーも基本的には幕内でのストーブの利用を承認していません。

テント内を暖めたいのであれば、自己責任で、喚起は必須です!!

さあストーブを買いに行こう!

いかがでしたか?欲しいストーブはありましたか?

本格的な真冬キャンプを計画しているのであれば、是非石油ストーブや薪ストーブを。

初心者ファミリーキャンパーさんで、小さい子がいるようであればガスストーブや電気ストーブを。

家族構成や計画に合わせて比較検討してみてくださいね。

ちなみに、私は小さい子がいるファミリーキャンパーですが

石油ストーブが欲しくてたまりません!(小学生の思い出)

楽しいキャンプライフをお送りください☆

アイキャッチ画像 出典:楽天市場



キャンプカテゴリの最新記事