【なるほど!】未就学児や赤ちゃんがいるキャンパーたちの過ごし方を大公開

【なるほど!】未就学児や赤ちゃんがいるキャンパーたちの過ごし方を大公開
アプリで読む

コロナウイルスの影響で、今年の春は多くの人が外に出るのをためらいがち。

外に出かける機会が減ると、自然と運動不足になっていませんか?

特に赤ちゃんや小さいお子さんがいるご家庭は、赤ちゃんや子供たちの免疫力低下が気になるところ。

そんな昨今、注目されているのがキャンプ!

外の綺麗な空気を吸って、身体を動かすことで免疫力を強化しましょう☆

そこで今回は、小さいお子さんや赤ちゃんとのキャンプ場での過ごし方を調べてみました!



未就学児や赤ちゃんがいるキャンパーさんの過ごし方を大公開!

それでも、小さな子を連れてキャンプってちょっと不安・・・そう思っている方も少なくないはず。

大丈夫です!今どきキャンプは、高規格なキャンプ場が多い上にキャンプギアの種類も豊富。

そして、お泊りキャンプでなくても近場のデイキャンプならとってもお手軽!

必ず、事前にキャンプ場の情報や必要なものは調べておきましょう☆

赤ちゃんのキャンプデビューにはデイキャンプがおすすめ☆

出典:instagram by hiro & non

現在生後6ヶ月の娘さんとキャンプを再開されたhiro &nonさん。

キャンプデビューはデイキャンプから。

澄み渡った青空の下でミルクを飲んでる姿はかわいらしいですよね☆

気候の良い季節ならば、赤ちゃんには日光浴になるし、ママも日常から離れた広い空間にいるだけでリフレッシュになります。

日頃子育てで疲れているママさんなら、赤ちゃんをちょっとだけ旦那さんに預けて、で~んっと大の字で青空を眺めてみてください。

出典:instagram by hiro & non

デイキャンプに慣れてきたら、少しずつお泊りキャンプへ。

写真は焚火にびっくりしているような赤ちゃんの姿☆

この後夜泣きしなかったかな?ぐっすり眠れたかな?といろいろ想像をめぐらせてしまいますね☆

気になるhiro &nonさんの赤ちゃんとのキャンプはブログでも公開されています。

赤ちゃんはテントで眠れたのかな?寒くないかな?暑すぎないかな?と細かく気配りされながらキャンプを楽しむ様子が見られますので、気になる方は是非訪れてみてください!

『HAPPY  HOUR  CAMP』by hiro

走り回れる子供たちならなんだってできちゃいます!

出典:instagram by Chisato

ちょっと大きくなってきたら、自然のものはなんでも遊び道具。

そして大好きなパパとママといつもと違う空間にいるだけで、自然と最高の笑顔です。

キャンプで気を付けることは、赤ちゃんの時とそんなに変わらないかもしれません。

むしろ、興味を持つとすぐに走っていってしまうのでさらに目が離せないかも!

それでも、ひろ~い土の上で思いっきり走れる体験はキャンプならではのものです。

Chisatoさんはキャンプの様子をYouTubeにもアップされています。

設営中、お子さんたちが近くで遊んでいる姿が見れますよ☆

キャンプ場で子供と料理はいかが?

出典:instagram by もっつ

小さなキッチングッズでおままごとも楽しそうですね。

そして、ケーキ作りなどの火を使わない料理なら手伝ってもらうと楽しいかも!

完成した料理は、子供の自信につながります☆

もっつさんのInstagramは娘さんとのキャンプの様子がたくさん見られます。

ふもとっぱらキャンプ場で富士山を見ている姿が私にはとても羨ましい・・・・・。

(富士山遠め居住の著者です)

一緒に行くだけで最高!

どのファミリーキャンパーさんも、お子さんたちがとっても楽しそうなのが印象的。

赤ちゃんや小さいお子さんと行くキャンプは、持ち物や安全に気をつければ自然がいっぱい遊んでくれます。

日光浴から始まるキャンプも、いつしか葉っぱを拾い、走りまわり、料理を手伝い、設営を手伝い、

子供の成長とともに、子供の楽しみも変わっていきます。

気が付けば、一緒に楽天市場でキャンプギアをポチっているかも・・・(笑)

また、お子さんの性格でできることも変わってきます。

(我が家の子たちはテントでぬいぐるみと遊ぶのが定番でした)

ご紹介したキャンパーさんのキャンプスタイルを参考にしつつ、是非お子さんと楽しいキャンプライフをお過ごしください!



 

アイキャッチ画像出典:『HAPPY  HOUR  CAMP』by hiro

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプカテゴリの最新記事